我が家の定番キャンプごはんを紹介!簡単アレンジでフードロスにも貢献

CAMP
スポンサーリンク

キャンプの楽しみの1つは、なんと言っても「食」ですね!

我が家の初キャンプは、キャンプ場近くのスーパーで多めに食材を買って行き、結果、キャンプ場でたくさんのゴミを出してしまう結果に。。

今では、下ごしらえをしていくことと、食事のメニューをアレンジすることで、生ゴミの量が格段に減りました!

ゴミ処理についてはキャンプ場によって異なり、持ち帰るルールになっていたり、有料だったりと様々なので、事前に確認して行かれることをおすすめします。

「ゴミ袋」も忘れずに持参ましょう!

それでは、我が家の定番キャンプごはんと簡単なアレンジメニューを紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

我が家の定番キャンプごはん

晩ごはんの定番メニューと言えば、前菜に魚介やきのこのアヒージョを、メインには「アクアパッツァ」や「ローストビーフ」をよく作ります。

ローストビーフは、朝食パンに挟むなどの簡単にアレンジができるので便利ですよ!

その他、さんまの炊き込みごはんや旬のお野菜の串焼き、おでんもおすすめです。

おでんは、ダシが染み込んだ大根がみんなに大絶賛で、体も温まるので意外とやってみてよかったメニューの1つです。

 実際に焼いた「ローストビーフ」

実は簡単アクアパッツァ

アクアパッツァを作るなら、白身魚のおすすめは」や「イサキ」で、スーパーなどで一尾まるごとを購入します。

お店で内臓を取っていただくと、生ゴミも少なく済み、下準備も不要で楽ですよ。

アルミホイルで器を作り、スライスした玉ねぎを敷き、真ん中にお魚を入れます。

お魚の周りにはお好みのお野菜やキノコを、そして調味料を入れたら、アルミホイルで蓋をして火にかけるだけという、実はとっても簡単なメニューです!!

BBQでメニューがお肉に寄りがちなところに、お魚が食べられる!と毎回みんなにリクエストされる人気の一品です。

そして美味しいスープができるので、ごはん&チーズを投入すれば、〆のリゾットにアレンジもできちゃいます!

季節ごとに旬の食材に変えて作れるのも嬉しいですね。

 我が家の定番「アクアパッツァ」

箸休めのさっぱりレシピ

私の定番、夕食の箸休めレシピを紹介します。

◆材料(分量)
・きゅうり(2本)
・アボカド(2個)
・サラダえび1パック(ボイルしてある小海老 10匹程度)※なくても可
・オリーブオイル(大さじ2~3)
・ビネガー(大さじ2~3)
・にんにくのみじん切り or チューブのにんにく(少々)
・塩コショウ(少々)

食材はすべて小さめにカットしてジップロックへ。

きゅうりは1cm角程度にカットし、アボカドとえびはお好みの大きさで大丈夫です。

きゅうりはピーラーで皮をむくアボカドと同じ色になってキレイですよ。

そしてすべての調味料をジップロックに入れて、混ぜ合わせれば完成!!

こちらも切って混ぜるだけのとても簡単なメニューです!

酸味が足りなければ、ビネガーを足していただいても、レモン果汁を加えるのでもいいですね。

さっぱり食べられるので、いつもあっという間になくなる一品です。

 

簡単アレンジでフードロスにも貢献!

初めてのキャンプで失敗しないメニューと言えば、「カレー」や「ミネストローネスープ」です。

子供たちも大好きですし、なんと言っても朝食にアレンジができるので、どちらもおすすめです!

サンドイッチ用のトースト、サバ缶またはツナ缶、スライスチーズがあれば、朝食の準備はバッチリです。

夕食のカレーが残っていたら、そこにサバ缶を開けて入れ、トーストにサバカレーを塗って、スライスチーズを乗せてサンドします。

我が家は自宅でも使っている直火にかけられるホットサンドメーカーがあるので、両面を火にかければ、あっという間に出来上がります。

順番にどんどん焼いて、子供も大人もペロリです。

ミネストローネのスープが残っていたら、そこにごはんを投入。

過熱してからチーズを入れ、大人はお好みでコショウを少々入れたら、ミネストローネチーズリゾットの完成です!

アレンジメニューを完食することでフードロスなくゴミも最少限に過ごせたらハッピーですね!

 

カラスや猫には注意を!

気になるのは、食材の保存方法かと思います。

夏でも大容量のクーラーボックスに板氷などを入れていれば、1泊なら氷も溶けないので、食材の傷みはそれほど気になりません。

我が家の天敵はカラスや猫です!

残った食材は、必ずクーラーボックスに収納するようにしましょう!

我が家は2回ほど、朝食用のチーズをカラスに、鮭のおにぎり(アルミホイルに包んだ状態)を猫に持って行かれたことがあります。

テーブルの上に乗せておいた食べ物が、朝起きてなくなっていたら、びっくり&意外とショックが大きいですよ!

ぜひ、お気を付けくださいね。

まとめ

今回は、「我が家の定番キャンプごはんを紹介!簡単アレンジでフードロスにも貢献」と題して、定番メニューやアレンジメニューをご紹介しました。

晩ごはんの残りを上手にアレンジすれば、朝食にも美味しくいただける一品ができますね。

ぜひ、季節の食材と一緒にお気に入りのキャンプごはんを見つけていただいて、アレンジも楽しんでいただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク
CAMP
ayanをフォローする
new normal life is …

コメント

タイトルとURLをコピーしました